リカレント・
ホームカミングデー

IZUMIは卒業後も支援します。
“ もう一度学びたい ” “ もう一度IZUMIの雰囲気に触れたい ” に
応えます。

「ホームカミングデー」について

休日の授業開講日に卒業生が本学を訪れてくれるケースが多くみられます。そこで、そのような日をホームカミングデーとして設けています。お友達とお誘い合わせのうえ、ぜひ母校和泉短期大学に遊びに来てください。

2024 年度 祝日授業日は、以下のとおりです。通常授業を実施していますので、卒業生の皆さん懐かしの母校に足を運んでみませんか?

第 1 回  5 月 6 日(月)
第 2 回  7 月 15 日(月)
第 3 回  10 月 26 日(土)いずみ祭

お申し込み、お問い合わせは以下よりお願いします。

いずみ祭 ホームカミングデー

いずみのひろっぱ(卒業生と教職員の交流スペース)
ぜひ遊びに来てください。
2024 年 10 月 26 日(土)10:00 ~ 15:00
※ 事前申し込みは不要です。当日直接短大にお越しください。

現任研修&公開講座
「 保育の今 」
~ あらためて子どもに即した保育の基本を学ぶ ~

保育の現場で働いている方、これから保育の現場で働こうと思っている方、保育の現場に復職しようとしている方を対象として、保育の質の向上に資するスキルアップ・キャリアチェンジ講座を実施します。この講座は本学卒業生に限らず受講いただけます。ぜひご参加ください。

※ 2024年度の現任研修&公開講座は、決まり次第こちらのページでお知らせいたします。

日時   : 2023 年 8 月 26 日(土)14:00 ~ 16:30
場所   : 和泉短期大学 3 号館 クラークホール
参加費  : 1,000 円
申込期間 : 2023 年 6 月 1 日(木)~ 8 月 7 日(月)
※ 詳細は以下のチラシをご覧ください。

「WILL-ともに語ろう-」
(在校生を含む)若手・中堅研修会

本学では学内に宿泊する研修会「WILL-ともに語ろう-」を開催しております。この研修会は、卒業生・在校生・教員がともに語り合うことを一番の目的に行っています。その理由は、卒業生には実践現場において様々な困難や葛藤と出会い、もう一度和泉ベースで語りたいという思いがあり、在校生には就職後の具体的な働き方のイメージがつかないという悩みがあり、教員はどちらの思いも受け止め、育ちゆくものを支える専門性があります。それらの志を集めて皆でじっくりと語り合うことにより、和泉で学び合った保育への思いを原点として、明日からの具体的な手立てや活力を見出していくのです。