さつま芋の苗を植えました

 2013年5月24日(金)児童福祉学科1学年が、「にこにこベジタブルランド(農園)」でさつま芋の苗を植えました。
鈴木貢次郎先生による保育内容「環境」の授業で、毎年春にさつま芋の苗を植え付けます。
 平らな畑にクワを使って、さつま芋を作るために細長く直線上に土を盛り上げて、茎を折らないよう注意しながら苗を植えました。
これから秋の収穫まで水やりや雑草の除草をし、昆虫、植物を観察しながら、各人が持っている触・聴・嗅・視・味の五感を呼び起こし、高めながら、自然やいのちの奥深さ、不思議さを実体験によって学んでいきます。
 とてもおいしいさつま芋ができます。秋の収穫をお楽しみに!

農園1.jpg農園2.jpg
にこにこベジタブルランド.jpg               和泉短期大学には、約300坪の本格的な農園があります。






  • 和泉短期大学では何が学べるの?
  • 入試情報が知りたい!
  • オープンキャンパスへ参加しよう!
  • 入学案内書などの資料請求はこちら。

Pick Up

  • キャンパスマップ
  • 学生に聞きました。
  • 専攻科介護福祉専攻
  • キャリアデザインセンター
  • 和泉白書
  • 奨学金制度
  • 子育てサロン はっぴい
  • 関連団体リンク
  • 2007年度、本学は短期大学法人として初めて日本格付研究所による「学校法人の格付け」を取得しました。
  • 2007年度第三者評価適格認定短期大学(財団法人短期大学基準協会)
  • 文部科学省-選定-【平成21年度】★学生支援推進P【平成16年度】★現代GP