お知らせ

原田康子教授最終特別講義が行われました

 2011年3月31日で定年退職される原田康子教授の最終特別講義がありました。

講義は「和泉短期大学と私・いのちの感覚を伝える・」と題して、幼少期にまつわる話から始まり、学生時代の研究生活、和泉短期大学に赴任して以来、27年間の教鞭生活を振り返りながら講義が進められました。

最終講義には、1年生、2年生、深町理事長、伊藤学長、教職員、1985年3月の卒業生など多数の方が出席しました。卒業生は26年ぶりに母校を訪れ、当時と変わらない先生の情熱溢れる講義に感激して涙ぐんでいました。

原田先生の今後のご活躍をお祈りいたします。

原田先生1.jpg

          笑顔で最終講義             熱心に講義を受けました


原田先生5.jpg

     左:伊藤学長   右:武石教務部長          2年生男子学生と


原田先生4.jpg

         2年生女子学生と              26年ぶり感動の再会


原田先生3.jpg

        長山特任教授からのプレゼント      Gグループの学生からのメッセージ

  • 和泉短期大学では何が学べるの?
  • 入試情報が知りたい!
  • オープンキャンパスへ参加しよう!
  • 入学案内書などの資料請求はこちら。

Pick Up

  • キャンパスマップ
  • 学生に聞きました。
  • 専攻科介護福祉専攻
  • キャリアデザインセンター
  • 和泉白書
  • 奨学金制度
  • 子育てサロン はっぴい
  • 関連団体リンク
  • 2007年度、本学は短期大学法人として初めて日本格付研究所による「学校法人の格付け」を取得しました。
  • 2007年度第三者評価適格認定短期大学(財団法人短期大学基準協会)
  • 文部科学省-選定-【平成21年度】★学生支援推進P【平成16年度】★現代GP