さつま芋を収穫しました

 2013年11月1日(金)児童福祉学科1年生が「にこにこベジタブルランド(農園)」でさつま芋を収穫しました。
鈴木貢次郎先生による保育内容「環境」の授業では、さつま芋の栽培を行っています。
 5月にさつま芋の苗を植え、猛暑が続いた夏、水撒きや雑草取り等、愛情込めてさつま芋を育てました。長く伸びた蔓を引っ張り、辿っていくと土の中から大きく立派に成長したさつま芋が顔を出しました。
 また、畑の隣の果実園では、ミカンや柿がたくさん実のりました。
 次回は、収穫したさつま芋の調理実習をお伝えします。お楽しみに!

芋ほり1.jpg芋ほり2.jpg芋ほり3.jpgみかん1.jpg柿1.jpgさつま芋飾り.jpg柿とみかんHP.jpg
               和泉短期大学には、約300坪の本格的な農園があります。






  • 和泉短期大学では何が学べるの?
  • 入試情報が知りたい!
  • オープンキャンパスへ参加しよう!
  • 入学案内書などの資料請求はこちら。

Pick Up

  • キャンパスマップ
  • 学生に聞きました。
  • 専攻科介護福祉専攻
  • キャリアデザインセンター
  • 和泉白書
  • 奨学金制度
  • 子育てサロン はっぴい
  • 関連団体リンク
  • 2007年度、本学は短期大学法人として初めて日本格付研究所による「学校法人の格付け」を取得しました。
  • 2007年度第三者評価適格認定短期大学(財団法人短期大学基準協会)
  • 文部科学省-選定-【平成21年度】★学生支援推進P【平成16年度】★現代GP