学友会主催講演会を開催

イースター礼拝に向けてツリーの飾りつけをしました。


イースター礼拝に向けて "チャペル委員" の学生が 和泉クラーク・ホールと本館玄関2箇所のイースターツリーの飾りつけをしました。

 

 日本では 「 キリスト教=クリスマス!」といったイメージがありますが、キリストがゴルゴタの丘で十字架に架けられた後、3日目に復活したことをお祝いする 「復活祭」は キリスト教最大のお祭りです。

 

 復活祭の時に、 "イースターエッグ"といって、ゆで卵に色をつけたり、絵を描いたりしてお祝いする風習があります。卵はそこから生命が生まれるものであり、キリストの復活を象徴しています。この風習はイギリスから始まったようで、卵に似せて作ったチョコレートや、おもちゃを入れた卵形の容器などというものがあります。


easter201401.JPG  easter201402.JPG

 子どもの遊びとしては、彩色した卵を草むらなどに隠しておいて、それを探し出すというものが有名です。 イースターエッグは、イースターうさぎ(Easter Hare)が持ってくるのだという伝承もあります。

easter21403.JPG  easter201404.JPG

 入学前にはイースターについて知らない和泉の学生もこのような機会にキリスト教の催しを通して学んでいきます。

  • 和泉短期大学では何が学べるの?
  • 入試情報が知りたい!
  • オープンキャンパスへ参加しよう!
  • 入学案内書などの資料請求はこちら。

Pick Up

  • キャンパスマップ
  • 学生に聞きました。
  • 専攻科介護福祉専攻
  • キャリアデザインセンター
  • 和泉白書
  • 奨学金制度
  • 子育てサロン はっぴい
  • 関連団体リンク
  • 2007年度、本学は短期大学法人として初めて日本格付研究所による「学校法人の格付け」を取得しました。
  • 2007年度第三者評価適格認定短期大学(財団法人短期大学基準協会)
  • 文部科学省-選定-【平成21年度】★学生支援推進P【平成16年度】★現代GP