眞鍋記念奨学金の顕彰式について

2013年度の眞鍋記念奨学金特別奨学生の顕彰式が行われました

眞鍋記念奨学金は、学校法人クラーク学園の設立に功績のあった、故・眞鍋頼一理事長の寄附を基金とする奨学金です。

本学の理念である、キリスト教精神の"愛と奉仕"のもと、広く社会に貢献する学生の育成を図るため、毎年の成績優秀な学生に対して、2年次後期の授業料が支給されます。

2013年度はDグループの大石さち子さんとGグループの利田未樹さんが特別奨学生に決定し、和泉クラーク・ホールにおいて 卒業感謝礼拝後に顕彰式が行われました。


眞鍋記念奨学金顕彰式
- 顕彰式後に記念撮影 -

  • 和泉短期大学では何が学べるの?
  • 入試情報が知りたい!
  • オープンキャンパスへ参加しよう!
  • 入学案内書などの資料請求はこちら。

Pick Up

  • キャンパスマップ
  • 学生に聞きました。
  • 専攻科介護福祉専攻
  • キャリアデザインセンター
  • 和泉白書
  • 奨学金制度
  • 子育てサロン はっぴい
  • 関連団体リンク
  • 2007年度、本学は短期大学法人として初めて日本格付研究所による「学校法人の格付け」を取得しました。
  • 2007年度第三者評価適格認定短期大学(財団法人短期大学基準協会)
  • 文部科学省-選定-【平成21年度】★学生支援推進P【平成16年度】★現代GP