お知らせ

相模原中央支援学校の児童が校外学習に来校されました

11月13日(木)に、相模原中央支援学校肢体不自由教育部門5年生の児童6名、教員6名、保護者1名が校外学習として本学に来校されました。


パイプオルガン演奏曲(奏楽:武石教授)、「朝の陽ざし」(ボッティゲロ作曲)、「羊飼いの歌」(ギルマン作曲)、「ラングドク地方のクリスマス・キャロル」(ギルマン作曲)を鑑賞し、「きらきらぼし」、「ちゅーりっぷ」、「あめふりくまのこ」の曲で演奏体験を行いました。


武石教授の「上手に弾けたね。」に児童たちは顔を輝かせていました。

後日、児童たちからお礼のお手紙が届いたので、学生ホールに掲示させていただきました。

  • 和泉短期大学では何が学べるの?
  • 入試情報が知りたい!
  • オープンキャンパスへ参加しよう!
  • 入学案内書などの資料請求はこちら。

Pick Up

  • キャンパスマップ
  • 学生に聞きました。
  • 専攻科介護福祉専攻
  • キャリアデザインセンター
  • 和泉白書
  • 奨学金制度
  • 子育てサロン はっぴい
  • 関連団体リンク
  • 2007年度、本学は短期大学法人として初めて日本格付研究所による「学校法人の格付け」を取得しました。
  • 2007年度第三者評価適格認定短期大学(財団法人短期大学基準協会)
  • 文部科学省-選定-【平成21年度】★学生支援推進P【平成16年度】★現代GP