本学教員のコメント掲載

鈴木敏彦教授のコメントが神奈川新聞一面に掲載されました

 

2015年8月23日発行 神奈川新聞一面「子どもの貧困把握へ」記事では、県が子どもの貧困による学力低下などの問題について実態調査を行い、市町村やNPOと支援策を検討する内容が掲載されました。


この中で、取材を受けた児童福祉を専門とする当校の「鈴木敏彦教授」は、「課題はまず子どもの貧困問題を解消するための親の貧困対策である。さらに、低所得から来る負の連鎖を断ち切る施策が重要であり、改善計画の枠組みに加え、実現する財源の確保を重要視している。」など貧困問題解消への提言を行いました。


p_suzuki プロフィール
 鈴木敏彦(スズキトシヒコ)
 和泉短期大学 児童福祉学科 教授
 詳しくはこちら

神奈川新聞一般公開記事「カナロコ」- 「子どもの貧困把握へ 市町村と支援策検討 県が事態調査」(2015.8.23)へのリンク


関連リンク

・内閣府ホームページ

子供の貧困対策の推進


・神奈川県ホームページ

神奈川県子どもの貧困対策推進計画


・相模原市ホームページ

さがみはら 子ども応援プラン 相模原市子ども・子育て支援事業計画

  • 和泉短期大学では何が学べるの?
  • 入試情報が知りたい!
  • オープンキャンパスへ参加しよう!
  • 入学案内書などの資料請求はこちら。

Pick Up

  • キャンパスマップ
  • 学生に聞きました。
  • 専攻科介護福祉専攻
  • キャリアデザインセンター
  • 和泉白書
  • 奨学金制度
  • 子育てサロン はっぴい
  • 関連団体リンク
  • 2007年度、本学は短期大学法人として初めて日本格付研究所による「学校法人の格付け」を取得しました。
  • 2007年度第三者評価適格認定短期大学(財団法人短期大学基準協会)
  • 文部科学省-選定-【平成21年度】★学生支援推進P【平成16年度】★現代GP